【レポート】BLP×Tabio期間限定ポップアップストア

2022年7月9日(土)~18日(月)にBaluko Laundry Place 代々木上原で、BalukoとTabioのコラボレーションソックスをメインとした期間限定ポップアップストアを開催しました。新しいランドリースタイルを提案するBaluko Laundry Placeと、繊細な履き心地の靴下を追求するTabioのコラボレーションだからこそ実現できたクオリティを、たくさんの方々にご紹介できる機会となりました。

POP-UP STORE の様子@Baluko Laundry Place 代々木上原


TabioとBalukoの想いがひとつに 

今回のコラボレーションソックスのコンセプトは、「フィットする・ 洗える ・ 揃える」。日本製にこだわり、50年以上もの長きにわたって履き心地の研究を続けてきたTabioと、日常生活における新しい”洗濯”のあり方を追求しているBalukoの想いがひとつになり、新しいソックスが生まれました。 


「ずっとこんなソックスを探してた」 きっかけは日常のちいさな悩みから 

多くの男性にとって、リブソックスはとても身近なものだと思います。同じソックスを何足も持っていることも少なくないでしょう。それは、お気に入りというよりは、日常における使い勝手の良さに理由があることと思います。しかし、身近だからこそのちいさな悩みもあるもの。例えば、洗っているうちにどれとどれが元々ペアだったのかわからなくなってしまって、片方はややくたびれてきているのに、片方は新しい、そんな経験はありませんか?

そのちいさな悩みを解決するのが、今回採用したナンバリングというアイデア。それぞれにナンバーが振られているから、どれとどれがペアなのか迷子になることがありません。

さらに、Tabioが長年積み上げてきた知識と技術により、たどり着いた素材と編み方でずれにくく抜群のフィット感を実現できました。使用している素材は汚れにくく、汚れても落としやすいものになっています。


ソックス以外にも、Balukoで使用している洗濯洗剤を開発している木村石鹼工業株式会社から、『汚れを取りやすくする襟袖スプレー』」も展開しました。


POP-UP STOREだけのBaluko限定デザイン

今回のポップアップストアでの注目のサービスが、オリジナル刺繍。無地のソックスをお買い上げいただいたお客さまに、ポップアップストア限定のBalukoオリジナル刺繍をその場でお入れし、好評をいただきました。さらに、洗濯ポーチとカフェチケットをプレゼント。


刺繍を施している間に、5月にリニューアルしたばかりの新しいBaluko Caféも楽しんでいただきました。オリジナルデザインの洗濯ポーチは、洗濯ネットのようにソックスのお洗濯にお使いいただけます。



Balukoカラーがやっぱり人気

今回のポップアップストアで、最も人気があったのがBalukoのロゴが入った限定デザインの白×黒でした。次いで、2番目に人気があったのが、無地の白×黒。3番手の人気カラーはBalukoのロゴ入りの白でした。白と黒は、日常に取り入れやすいシンプルなカラーであり、Balukoを象徴するカラーでもあります。担当スタッフはシンプルな白か黒が一番人気かな?と予想していたので、多くのお客さまにバルコカラーを選んでいただけたことに、驚きと喜びがありました。


手に取って、触れて、実感するクオリティ

今回のポップアップストアには、地域にお住まいの方を中心に、たくさんの方々にご来店いただくことができました。実際にソックスを手に取って触れてみて、その確かなクオリティを実感していただけたかと思います。これから日常的にソックスを使い、洗い、また使うことで、フィット感や履き心地、洗いやすさや長持ち具合を感じていただけると思います。


バルコでは今後も地域の皆さまの暮らしにより沿ったサービスをご提供していきますので、引続きご愛顧のほどどうぞ宜しくお願い致します。

2022年7月9日(土)~18日(月)にBaluko Laundry Place 代々木上原で、BalukoとTabioのコラボレーションソックスをメインとした期間限定ポップアップストアを開催しました。新しいランドリースタイルを提案するBaluko Laundry Placeと、繊細な履き心地の靴下を追求するTabioのコラボレーションだからこそ実現できたクオリティを、たくさんの方々にご紹介できる機会となりました。

POP-UP STORE の様子@Baluko Laundry Place 代々木上原


TabioとBalukoの想いがひとつに 

今回のコラボレーションソックスのコンセプトは、「フィットする・ 洗える ・ 揃える」。日本製にこだわり、50年以上もの長きにわたって履き心地の研究を続けてきたTabioと、日常生活における新しい”洗濯”のあり方を追求しているBalukoの想いがひとつになり、新しいソックスが生まれました。 


「ずっとこんなソックスを探してた」 きっかけは日常のちいさな悩みから 

多くの男性にとって、リブソックスはとても身近なものだと思います。同じソックスを何足も持っていることも少なくないでしょう。それは、お気に入りというよりは、日常における使い勝手の良さに理由があることと思います。しかし、身近だからこそのちいさな悩みもあるもの。例えば、洗っているうちにどれとどれが元々ペアだったのかわからなくなってしまって、片方はややくたびれてきているのに、片方は新しい、そんな経験はありませんか?

そのちいさな悩みを解決するのが、今回採用したナンバリングというアイデア。それぞれにナンバーが振られているから、どれとどれがペアなのか迷子になることがありません。

さらに、Tabioが長年積み上げてきた知識と技術により、たどり着いた素材と編み方でずれにくく抜群のフィット感を実現できました。使用している素材は汚れにくく、汚れても落としやすいものになっています。


ソックス以外にも、Balukoで使用している洗濯洗剤を開発している木村石鹼工業株式会社から、『汚れを取りやすくする襟袖スプレー』」も展開しました。


POP-UP STOREだけのBaluko限定デザイン

今回のポップアップストアでの注目のサービスが、オリジナル刺繍。無地のソックスをお買い上げいただいたお客さまに、ポップアップストア限定のBalukoオリジナル刺繍をその場でお入れし、好評をいただきました。さらに、洗濯ポーチとカフェチケットをプレゼント。


刺繍を施している間に、5月にリニューアルしたばかりの新しいBaluko Caféも楽しんでいただきました。オリジナルデザインの洗濯ポーチは、洗濯ネットのようにソックスのお洗濯にお使いいただけます。



Balukoカラーがやっぱり人気

今回のポップアップストアで、最も人気があったのがBalukoのロゴが入った限定デザインの白×黒でした。次いで、2番目に人気があったのが、無地の白×黒。3番手の人気カラーはBalukoのロゴ入りの白でした。白と黒は、日常に取り入れやすいシンプルなカラーであり、Balukoを象徴するカラーでもあります。担当スタッフはシンプルな白か黒が一番人気かな?と予想していたので、多くのお客さまにバルコカラーを選んでいただけたことに、驚きと喜びがありました。


手に取って、触れて、実感するクオリティ

今回のポップアップストアには、地域にお住まいの方を中心に、たくさんの方々にご来店いただくことができました。実際にソックスを手に取って触れてみて、その確かなクオリティを実感していただけたかと思います。これから日常的にソックスを使い、洗い、また使うことで、フィット感や履き心地、洗いやすさや長持ち具合を感じていただけると思います。


バルコでは今後も地域の皆さまの暮らしにより沿ったサービスをご提供していきますので、引続きご愛顧のほどどうぞ宜しくお願い致します。